ゆめぴょんの知恵ゆめぴょんの知恵
サイト制作、WordPressカスタマイズ、無料アプリ紹介など。海外旅行135ヶ国。知識を知恵にするブログ!

不要Cookieはクリアでセキュリティ安心!Choromeなどブラウザの簡単な設定方法

Cookieの語源はクッキーから?

Cookieとはウェブサービスやサイト側がブラウザ側に記録する情報のことです。再び同じサイトにアクセスすると、IDなどを入力せずにログインできたりします。今回はこのセキュリティ強化方法について共有します。

SNSなどに毎回ログインするのは面倒です。多数のWebサービスのパスワードを記憶してくれるアプリ・ツール(1 Password、Last Passなど)を利用する方法もあります。私はよく使うサービスのCookieだけ残す設定にしています。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

Cookieはとても便利な機能で、基本的には安全に配慮されています。セキュリティ面を全く考慮しなくてもよければ、もっと便利で高速なウェブサービスができるかもしれません。しかし残念ながら性悪説で考えられています。

よく誤解されていますが、Cookieは記録したサイト(ドメイン単位)でしか再利用できません。だからGoogleで記録したCookieはGoogleでしか使えず、YahooやAmazonやNaverでは使えません。

だから自分が信用しているGoogleやYahooのみにアクセスしているなら、セキュリティ面でも全く問題視する必要はありません。しかしそれだけでは、ネットの世界を楽しむことはできません。

Cookieが残される時ってどんな時?

  1. ウェブサービスやアプリに、ユーザー情報を入力して登録(サインイン)した時
  2. 同じく、ログインした時
  3. ログインしなくても、ブログやサイトなどにコメントを残した時
  4. 無料プレゼントやサービスなどに申込むために、フォームに情報を入力して送信した時
  5. 何も入力しなくても記録される。再訪問した時に何度めのアクセスかなどが知られてしまう

もちろんこれ以外にもいろんなパターンがありますが、通常よく遭遇する例は上のとおりです。

不要なCookieを受け入れない設定

セキュリティ面で不安があるから、全くCookieを受け入れないという発想はないと思っています。ツイッターやFacebookなどのSNSについても同様です。使い方を間違わなければ、他では代用できない機能や便利さを体験できます。

そこで私は、不要なCookieを記憶しない設定にしています。つまり自分で許容したサイトからのCookieのみを残しています。

PCでブラウザのChromeを使っている場合は「設定」→「プライバシー」→「コンテンツの設定」にアクセスします。「cookie」の設定は「ブラウザを終了するまでローカル データを保存する」にします。

「例外の管理」ボタンを押します。ここにはブラウザを終了後もCookieを残したいドメインを入力します。私が入力しているサイトの一部は下で公開しています。

その他のブラウザにも同じような設定が見つかると思います。スマホの場合はCookieを「全て受け入れる」「受け入れない」の選択肢しか選べない場合が多そうです。定期的にCookie消去するのがオススメです。

私がCookieを残すことを許容しているサイト一覧(一部)

  • google.com
  • google.co.jp
  • youtube.com
  • yahoo.com
  • yahoo.co.jp
  • flickr.com
  • hatena.ne.jp
  • naver.jp
  • bufferapp.com
  • feedly.com
  • getpocket.com
  • vingow.com
  • hootsuite.com
  • ifttt.com
  • pinterest.com

まとめ:今日のゆめぴょんの知恵

最近は大規模なウェブサービスや有名企業からも、ユーザー・個人情報が漏洩する事件が頻発しています。まだセキュリティを保てているサービスも、今後100%に安全なんてあり得ないと思っています。

クラウドに情報を預けるサービスと違って、Cookieはローカルに保存されるものなので安全面ではマシです。しかし端末が盗まれた場合などは致命傷になりかねません。金融機関などへのCookieや情報は決して保存しないようにしましょう。

次回の記事は「ウェブ制作に役立つチップ」の予定です(^^)。更新を見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:プールは運動不足・ダイエットに効果的!効率のよい水泳・水中歩行法【節約】毎日アルカリイオン水を無料でもらう方法!WAONカード必須:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム