ゆめぴょんの知恵ゆめぴょんの知恵
サイト制作、WordPressカスタマイズ、無料アプリ紹介など。海外旅行135ヶ国。知識を知恵にするブログ!

Google+1ボタンを押せない!Chromeの原因と解決方法

押せないGoogle+ボタンを診断

つい先日、Google+1ボタンを押せなかったり、Google+バッジが表示されなかったりする現象が発生しました。調べてみると私のMacBookAirのChromeのみで起こっていました。その原因と対策について共有します。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

私のブログのGoogle+1ボタンが押せなくなった時、他のブログでも試したらダメだったのでGoogle側の障害かなーと思い様子見モードにしました。しかし1日経っても戻らなかったので、Google+1ボタンやバッジを再設置したけどダメでした。

Google+1ボタンとGoogleバッジとは

Google+の公式ソーシャルボタンのことです。+1ボタンは記事単位のものです。GoogleバッジはGoogle+ページのフォローボタンのことです。

それでは、すぐ下のGoogle+バッジは見えていますか?見えなければ私と同じ現象です。

ちなみに、Gmail、Google+、Googleプロフィールのどれにも登録していない人は+1ボタンを押せないかもしれません。

押せない・見えない原因と改善方法

ChromeのCookie設定が原因でGoogle+1ボタンが押せなくなる

結論からいうとこの現象は、私のMacのChromeだけで起こっていました。MacのSafariやスマホからは全く問題ありませんでした。そこまでわかると心あたりがありました。

つい最近アップした次の記事でCookieを確認した時に、ある設定も行いました。その「ある設定」のおかげでGoogle+1ボタンが見えなくなり、Googleバッジが表示されなくなったんです。

不要Cookieはクリアでセキュリティ安心!Choromeなどブラウザの簡単な設定方法不要Cookieはクリアでセキュリティ安心!Choromeなどブラウザの簡単な設定方法

Cookieとはウェブサービスやサイト側がブラウザ側に記録する情報のことです。再…

その「ある設定」の解除法です。Chromeの「設定」→「プライバシー」→「コンテンツの設定」にアクセスします。そこの「サードパーティの Cookie とサイト データをブロックする」にチェックしたのが間違いでした!

以前のPCでもチェックしてた覚えがあるので、何も問題ないと思ってチェックしました。ところがこのチェックを解除すると、Googleバッジも見えるようになりました。

今のところ、他のソーシャルボタンやウェブ閲覧には全く問題を感じません。しかしGoogleサービスは他にも使っているので解除することにしました。

まとめ:今日のゆめぴょんの知恵

今回の原因究明には放置時間を合わせると2日もかかりました。ソーシャルボタンやGoogleバッジの貼替えや、検索で調べてる時間だけでも半日近くはかかっています。

Google検索で調べた結果、あまり有用な情報はなかったので記事にしてみました。同じ現象におちいる人は少ないでしょうけど、誰かの参考になればうれしいです。

次回の記事は「ウェブ制作に役立つチップ」の予定です(^^)。更新を見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:【Web制作】ソーシャルボタン表示を高速化!描画後にフェードイン保存版!SNSソーシャルボタン設置コード一覧まとめ!コピペでOK:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム