ゆめぴょんの知恵ゆめぴょんの知恵
サイト制作、WordPressカスタマイズ、無料アプリ紹介など。海外旅行135ヶ国。知識を知恵にするブログ!

SmartNewsは忙しい人向け無料アプリ!iPhoneやAndroidで圏外でも読める

SmartNews(スマートニュース)

無料アプリ「SmartNews」は、ジャンル別の話題・主要ニュースだけでなく現在地の天気、プロ野球速報なども教えてくれます。iPhone/iPad/Androidで通勤時に圏外でも読めます。忙しい人におすすめアプリの使い方です。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

このブログの読者は、多くの方が既にこの「SmartNews(スマートニュース)」を知っていると思います。通勤電車の中でもiPhoneなどで利用している人をよく見かけます。ビジネスマンにとっても重要なアプリになってきたと感じます。

もしまだ使っていない人は、まず1週間使ってみてください。毎日1回でいいので「SmartNews(スマートニュース)」でニュースを読んでみてください。手放せなくなるかもしれませんよ。

はてブ、Twitter、FacebookなどのSNS(ソーシャルネットワーク)や、それらを情報源とするGunosy、Vingowなどとは違い、一般ニュースが多いので、普段テレビを見ない人の情報収集にもおすすめです。LINE NEWSは圏外/オフラインで読めないのが残念ですね。

LINE NEWSでざっくり!スマホ無料アプリでジャンル別の読み方と改善要望LINE NEWSでざっくり!スマホ無料アプリでジャンル別の読み方と改善要望

あの「LINE」が公式ニュースアプリ「LINE NEWS」をリリースしました。i…

無料アプリ「SmartNews」でできること

  • 1日に3回(朝・昼・晩)最新ニュースを自動的に受信
  • 話題性の高い・主要ニュースを網羅している
  • 興味あるジャンル・配信元をあらかじめ設定できる
  • 取得したニュースはいつでも圏外/オフラインでも読める
  • iPhone、iPad、Androidなど各種スマホ・タブレットに対応
  • Twitter、Facebook、Pocket、Evernote、メールなどと連携可
  • 無料なのに広告がない(現在のところ)
  • 記事のダウンロード・表示速度が早い。直感的にすぐ使える

iPhoneやAndroidのアプリに慣れていない人でも直感的に使えて簡単です。親や祖父母のスマホアプリデビューで、最初にインストールすると喜ばれるかも。私も母親のiPadにインストールしたら、毎日読んでくれてます。

ちなみに、NHKや民放テレビでは朝・夜のニュース番組では、1時間かけて8本くらいしかニュースを報道しないことがあります。SmartNewsなら10分で30記事くらい読めます(個人差あり)。気になった記事はネット検索でくわしく調べることもできます。

「SmartNews」のインストールと設定方法

Nexus7でスマートニュース/SmartNews

他のアプリ同様、iPhone/iPad、Androidへのインストールはとても簡単です。数分で終わります。下のリンクからそれぞれダウンロード(インストール)するだけです。

SmartNews (スマートニュース) – iTunes App Store – iPhone、iPad、iPod touch対応アプリ
SmartNews (スマートニュース) – Google Play – Androidアプリ

設定方法

まず何も設定しなくても、ニュースを読みたいだけなら問題ありません。そして読みたいジャンル(チャンネル)があるのなら、上のタブから「チャンネル」を選んでください。

自分の興味あるチャンネルをタップ(クリック)すると青くなります。逆にはずしたい場合はもう一度タップするだけです。チャンネルを1秒くらい押しっぱなしにすると移動できます。左上を1番目として、表示順序を変更できます。

タブ「プラス」では、新たなニュース配信元を選択できます。映画、デジタルガジェット、海外ニュース、サッカー、女性用、ライフハッカーなど専門チャンネルがいろいろあります。

タブ「配信時刻」では、朝・昼・晩の配信希望時刻を設定できます。そして通知設定をオンにしていると、ニュースを受信するたびに通知されます。もちろんこれ以外の時間でも好きな時にニュースは更新できます。

私は空き時間・スキマ時間にSmartNewsで読むことが多いため、自分で手動でニュース更新しています。だから「配信はしない」設定(1つは必要なので朝だけ設定)にして、通知も無効にしています。

次に右下の歯車のようなボタンを押すと設定画面になります。ここでは天気予報の地域、プロ野球速報の有無(必要ならチェックする)、外部サービス連携(Twitter、Facebook、Evernote)などの設定ができます。

「SmartNews」の使い方

iPhone/iPadでスマートニュース/SmartNews

最新ニュースを手動で更新したい場合は、画面を下へスワイプすればいいです。数秒で完了します。

読みたい記事をタップすれば、ウェブサイト形式で読めます。または電波の弱い場所や、圏外/オフラインで読みたい場合は、スマート(Smart)モードでテキスト主体で読むことも可能です。

スマートモードでは、ヘッダー、サイドバー、一部の広告などがカットされます。記事内の画像は表示されます。このモードは記事を読むことに集中できるので、私はこれで読むことが多いです。

スマートモードは、記事をダブルタップすると直接表示されます。またはWebモードから「すぐ読む」ボタンか、上方のテキストアイコンをタップをすればモードを切り替えできます。

記事からニュース一覧に戻るには、記事から左へスワイプするか、上方左の「Web」「Smart」などを押してください。

ジャンルの切り替えは、ニュース一覧モードで、左右にスワイプするだけです。上方タブをスワイプすれば、すばやくジャンル切り替えできます。

Twitter、Facebook、Google+でシェア/共有したり、メール、Evernote、Pocketなどに送信/保存したい場合は、上方右の「く」みたいなアイコンを押せば可能です。Pocketなどは「他の方法で共有」の中にあります。

Pocketの初心者編まとめ!情報収集に必須の無料アプリでスマホであとで読むPocketの初心者編まとめ!情報収集に必須の無料アプリでスマホであとで読む

Pocketはブログやウェブサイトをあとで読むのに便利なアプリです。ツイッター、…

まとめ:今日のゆめぴょんの知恵

私は世界一周旅行中もこの「SmartNews」で日本のニュースをいつも読んでいました。WiFiがつながるところで受信しておいて、飛行機・電車・バスでの移動中にオフラインで使っていました。

気になったニュースはGmailに送っておけば、ネット接続できた時に自動的に送信されます。じっくり読みたい記事や保存しておきたい記事は、Pocket、Evernoteに送信して、必要な時に読んでいます。

Evernote初心者編!できること一覧と使い方を紹介!情報をクラウド保存できる無料アプリEvernote初心者編!できること一覧と使い方を紹介!情報をクラウド保存できる無料アプリ

今さらですが「Evernote」はメモ・音声・写真・動画を、iPhone/iPa…

次回の記事は「ウェブ制作に役立つチップ」の予定です(^^)。更新を見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:代替追記/Chrome拡張機能のWebpageScreenshotでページ全体を1枚画像に撮影保存vingowで興味あるニュース要約だけオフラインで読む方法!無料アプリで:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム