ゆめぴょんの知恵ゆめぴょんの知恵
サイト制作、WordPressカスタマイズ、無料アプリ紹介など。海外旅行135ヶ国。知識を知恵にするブログ!

【WordPress】パーマリンクを連番にする設定方法!投稿IDではなく

パーマリンク

WordPressで作成したブログのパーマリンクURLを「http://wispyon.com/連番/」のようなシンプル設計にする方法を紹介します。WordPressは通常この連番でのパーマリンクを生成してくれません。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

パーマリンク形式によるSEO効果については、いろんなブログ・サイトで語られてます。私的には「?p=123」でも「/how-to-customize/」でも「/123/」でも、結局はブログの内容勝負になると思ってます。

【WordPress】サイトやブログを開設したらまずパーマリンク設定を【WordPress】サイトやブログを開設したらまずパーマリンク設定を

サイトアドレスを設定したので、さっそく記念すべき1記事目を投稿したいですが、あと…

(2014.3月追記)このブログでは50記事目くらいから、パーマリンクの連番をやめて、個別URLを設定することに変更しています。

「/how-to-customize/」のような形式の方が、検索エンジンも解釈できるので少しは有利になるとも言われています。毎回の設定が面倒でなければオススメです。

私はだんだん面倒になり挫折しそうなので、最初から簡単でシンプルな連番パーマリンクを選びました。ただこの方法は需要はありそうなのに探すとあまり情報が見つかりません。しかもWordPressは標準でサポートしてないんです。

上画像を参照して下さい。管理画面「設定」の「パーマリンク設定」にある「デフォルト」や「数値ベース」ってのは連番ではありません。この数値は自動保存などでリビジョンしたり、写真を追加したら増えていくので要注意です。

【WordPress】自動保存回数の変更やリビジョンの停止方法とプラグイン紹介【WordPress】自動保存回数の変更やリビジョンの停止方法とプラグイン紹介

WordPressのリビジョン機能は記事を保存するたびに履歴を残します。公開時だ…

WordPressで、パーマリンクを連番にする方法

1箇所だけWordPressのPHPファイルを修正する必要があります。失敗するとブログが表示されなくなるので、必ず最初にファイルのバックアップを作成して自己責任でお願いします。

なお下の設定をした後も、記事の「下書き」などをすると「2-2」のようになることがありますので注意してください。

まず、WordPress管理画面の「パーマリンク設定」の共通設定で「投稿名」を選択。「変更を保存」を忘れずに!

meta-boxes.phpファイルの書換え方法

WordPressのPHPファイルを下のとおりに書き換えます。修正前に必ずコピーをとってくださいね。ファイル名と場所は次のとおり。

ファイル名:「WordPressフォルダ(通常はwp)/wp-admin/includes/meta-boxes.php」

修正箇所(行)は、WordPressのバージョンにより違うので、ファイルを開いたあとに「post_slug_meta_box」を検索するのが楽です。修正後のファイル保存とサーバーへのアップロードを忘れずに。

[修正前] [修正後]

修正するのはinputのvalue以降です。

ソースコードの意味は「最新記事数」を「現在記事数+1」で計算して「投稿名(スラッグ)」に代入しています。古い記事を更新する場合は「投稿名」がそのままになるように条件分岐してます。細かいけど重要な点です。

参考:WordPress 記事のURLを自動で連番にする

次回の記事は「ウェブ制作に役立つチップ」の予定です(^^)。更新を見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:【WordPress】個別投稿記事でオートページャーAutopagerizeを無効にする方法【WordPress】はじめてのショートコード作成&設置方法!内部リンク装飾:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム