【WordPress】ブログに連続更新の日数と現在の全記事数を表示する方法

WordPress連続更新日数と記事数 WordPressカスタマイズ

WordPress連続更新日数と記事数

このブログのサイドバーに「連続の更新日数」と「現在の記事数」を表示しています。WordPressでのこのような表示方法について何度か質問されたので、紹介したいと思います。

ゆめぴょんです。こんちはっ(^^)/

そもそもはこのブログをはじめて、まずは100記事になるまでは毎日更新しようと思い、毎回記事数を数えるのも面倒なのでサイドバーに表示することにしました。

しかし記事数も増えてきたため、今サイドバーに表示している「連続の更新日数」と「現在の記事数」は役目を終えて非表示にする予定です。もちろんブログ更新・テーマ編集はこれからも続けます。新しくHP・アプリ制作や旅行ブログのテコ入れもするつもりです。

WordPressで「連続の更新日数」「現在の記事数」を表示する方法

それぞれの書き方を紹介します。テーマファイル内に記述すれば表示されます。文字の色や大きさなどはCSSで装飾してください。

連続の更新日数

「連続の更新日数」はタネを明かすと、「連続で書いた日数」を計算しているわけではなく、「書き始めた日から今日までの日数」を計算しているだけです。だから途中で書けない日があれば、手動で調整する必要があります。

具体的な計算式は下のとおりです。これは「2013年6月7日」から開始した時の例です。あなたの好きな開始日に変更してください。

「86400」は「60秒*60分*24時間」、つまり1日間の秒数です。サーバーが海外の場合は「mktime」の代わりに「gmmktime」を使って計算後に9時間を足すなどして、日本時間に合わせる必要がありそうです。

現在の記事数

これはWordPressの専用関数を使えば、あっさりと表示出来ます。下のとおりです。これは記事数なので、固定ページ、カテゴリーやタグの一覧ページ、ホームなどは含まれません。

まとめ:今日のゆめぴょんの知恵

記事が少ないことをアピールするのは、マイナスにもなりかねないので、30記事を超えたあたりから表示するといいかも。

記事数は増えていくと励みになります。ブログが続かない人も、この記事数をまずは「100」にすることを目指してみてはどうでしょうか。

ゆめぴょんでした。ちゃおっ!

タイトルとURLをコピーしました