ゆめぴょんの知恵ゆめぴょんの知恵
サイト制作、WordPressカスタマイズ、無料アプリ紹介など。海外旅行135ヶ国。知識を知恵にするブログ!

激選!私が使ってるWordPressプラグインのおすすめ14個まとめ

おすすめWordPressプラグインをメモする女性

私のブログで現在も利用中のWordPressプラグインを紹介します。一時は30個くらい使ってたけど、激選していき今回の14個に落ち着いています。プラグイン紹介企画の第1弾目です。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

このブログは、WordPressというCMSで作成しています。そのメリットの1つは「便利なプラグインが豊富」なことです。しかし多様しすぎると思わぬトラブルが生じることもあります。そこで私は14個まで減らしました。

今回は、私が激選して現在使っているWordPressプラグインを全て紹介します。そして次回以降の記事では、過去に使ってて今は不要になったプラグインと不要にした方法(自作コードやテーマ編集など)なども共有します。興味ある人は feedly登録が便利ですよ。

現在使ってるWordPressプラグインのおすすめ一覧

このブログで現在利用中のWordPressプラグインの一覧です。

WordPressブログ作成直後から役立つプラグイン

WordPressの基本機能をおぎなうのに便利なプラグインばかりです。

  1. Akismet
  2. Google XML Sitemaps
  3. PubSubHubbub
  4. Redirection
  5. Smart Update Pinger、WordPress Ping Optimizer
  6. WP Multibyte Patch
  7. WP No Category Base – WPML compatible

Akismet

スパムのコメントやトラックバックなどを自動判定してくれるプラグインです。WordPressインストール時に標準で付いてることが多いです。

このブログではコメント機能を使ってないけど、外部サイトにリンクされた時のピンバック/Pinbackでさえもスパムの判定してくれるので、セキュリティ対策として使い続けています。

ただ、WordPress本体にピンバック対策の機能が付けば不要になるかもしれません。今の最新バージョンではまだ対応してないと思います。

Google XML Sitemaps

SEO対策にもなるXMLサイトマップを自動生成するプラグインです。WordPressでブログを作成したら、まず最初に入れることをオススメしたいです。

このプラグインを入れた後、Googleウェブマスターツールでサイトマップ登録することも忘れずに。

保存版!Googleウェブマスターツール/Search Consoleの使い方はSEOの第一歩保存版!Googleウェブマスターツール/Search Consoleの使い方はSEOの第一歩175 shares

ブログやウェブサイトを制作したら、SEO対策にこだわる前に、まずGoogleウェ…

Google XML Sitemapsはサイトマップの設置のWordPressプラグインGoogle XML Sitemapsはサイトマップの設置のWordPressプラグイン

サイトマップはGoogleなどの検索エンジンにサイト・ブログのURLを登録依頼(…

PubSubHubbub

ブログの更新情報をRSSリーダーなどにすばやく伝えることができます。Googleが採用している技術なので、検索エンジンへのインデックスも速くなるかもしれません。SEO対策やコピー防止に関しては「やらないよりまし」という程度だと思います。

PubSubHubbubでブログ更新通知を速く!SEO対策やコピー防止にもなるPubSubHubbubでブログ更新通知を速く!SEO対策やコピー防止にもなる

WordPressプラグイン「PubSubHubbub」を導入すると、自分のブロ…

Redirection

過去記事のパーマリンクを変更したり、ドメイン変更して転送したい時などに使う、301リダイレクト用のプラグインです。

Redirectionsはリダイレクト転送のWordPressプラグイン!誤投稿やパーマリンク変更にRedirectionsはリダイレクト転送のWordPressプラグイン!誤投稿やパーマリンク変更に

ドメインやパーマリンク(URL)を変更した後もGoogleなど検索エンジンの評価…

ちなみにこのプラグインは使いませんでしたが、ブログをエックスサーバーに移転した時や、FC2からエックスサーバーへ移転した時の記事も気になる人は参考にしてください。

【WordPress】エックスサーバーへ乗り換え・移転!ドメインやDB設定方法【WordPress】エックスサーバーへ乗り換え・移転!ドメインやDB設定方法

今月に入ってから、アメリカの「Bluehost」から「エックスサーバー」に引っ越…

FC2ブログからWordPressへ引っ越し!移転作業編とインデックス結果FC2ブログからWordPressへ引っ越し!移転作業編とインデックス結果13 shares

301リダイレクトを使えないFC2ブログの記事を、WordPressへ引っ越した…

Smart Update Pinger、WordPress Ping Optimizer

WordPressは標準でPing送信機能がありますが、送信履歴や成功失敗がわかりません。このプラグインを使うと、その機能をカバーしてくれます。

【WordPress】Smart update pingerプラグインでPing機能強化する方法【WordPress】Smart update pingerプラグインでPing機能強化する方法

「Smart update pinger」はWordPressのPing送信機能…

Ping送信先の一覧!2014年4月版。WordPressブログのgoo設定方法も解説Ping送信先の一覧!2014年4月版。WordPressブログのgoo設定方法も解説30 shares

2014年4月時点のPing送信先一覧リストを公開します。昨年の記事で紹介したP…

ただし公式プラグインではないし、最近更新されてないので、いずれ「WordPress Ping Optimizer」に戻そうと考えています。

WordPressのPing機能改善プラグインを2つ紹介!gooも対応WordPressのPing機能改善プラグインを2つ紹介!gooも対応

ブログ更新を伝えてくれるPingにはSEOメリットもあります。ただWordPre…

WP Multibyte Patch

マルチバイトを扱うWordPress日本語版を使う場合は、まずこのプラグインをインストールした方が良さそうです。

【WordPress】英語版を日本語化する4段階の設定方法!mo翻訳ファイル更新方法【WordPress】英語版を日本語化する4段階の設定方法!mo翻訳ファイル更新方法

英語版など日本語版以外のWordPressをインストールしていたり、誤ってバージ…

WP No Category Base – WPML compatible

カテゴリーページのパーマリンクURLから「/category/」を除いてシンプルにできます。他にも似たプラグインはありますが、下記事ではこれを選んだ理由も解説してます。

WordPressでパーマリンクURLからcategory削除!プラグインWPML compatibleWordPressでパーマリンクURLからcategory削除!プラグインWPML compatible

WordPressプラグイン「WP No Category Base - WPM…

高速化におすすめなプラグイン

ブログ表示の高速化は、SEO対策としても重要だし、読者の離脱率などにも影響してきます。時期によっていろいろ試していますが、現在は下のプラグインで落ち着いています。高速化に関しては下記事も参考にしてください。

WordPressサイト高速化でSEO対策!17の表示速度アップ術WordPressサイト高速化でSEO対策!17の表示速度アップ術17 shares

ブログ表示速度の高速化についてはいろいろ書いてきました。今後は表示速度が遅いとG…

  1. 001 Prime Strategy Translate Accelerator
  2. DB Cache Reloaded Fix
  3. SNS Count Cache
  4. WP Hyper Response

001 Prime Strategy Translate Accelerator

WordPressのMOファイル(翻訳ファイル)をキャッシュすることにより高速化をはかる、オブジェクトキャッシュのプラグインです。日本語化したWordPressで有効です。

翻訳キャッシュ系プラグイン比較!WordPress日本語版を高速化翻訳キャッシュ系プラグイン比較!WordPress日本語版を高速化

CDNサーバーの導入から始まったWordPressブログの高速化も第5弾となりま…

DB Cache Reloaded Fix

データベースへのアクセス(クエリ)をキャッシュ(データを記録して使いまわすこと)することにより、パフォーマンスの低下を抑えて高速化させます。

私のブログではなぜか後述の「SNS Count Cache」と相性が悪いようなので、様子見でたまにはずしたりしています。

DB Cache ReloadedとHyper ResponseプラグインでWordPressブログ高速化DB Cache ReloadedとHyper ResponseプラグインでWordPressブログ高速化13 shares

WordPressで作成しているブログの高速化は、キャッシュ系プラグインなどの導…

SNS Count Cache

このプラグインを使うと、SNSシェア数を一定時間ごとにデータベースにキャッシュします。通常のソーシャルボタンどころか、毎回APIを実行するよりも高速にシェア数を表示できます。

このブログでは、WebフォントとCSSと「SNS Count Cache」を使って、自作のSNSシェアボタンを設置しています。

シェア数を高速表示!WordPressプラグインSNS Count CacheのDBキャッシュはAPIより速いシェア数を高速表示!WordPressプラグインSNS Count CacheのDBキャッシュはAPIより速い17 shares

今回紹介するWordPressプラグイン「SNS Count Cache」は、S…

【WordPress】オリジナルSNSボタン設置方法!スマホ用シェア数つきSNSアイコンも公開【WordPress】オリジナルSNSボタン設置方法!スマホ用シェア数つきSNSアイコンも公開87 shares

このブログではオリジナルのソーシャルボタンを設置して、サイト表示速度を高速化し、…

WP Hyper Response

PHPのバッファ(表示)を先出しして体感速度だけでなく実速度も上げてくれます。管理画面も高速化します。有効化するだけなので簡単です。

DB Cache ReloadedとHyper ResponseプラグインでWordPressブログ高速化DB Cache ReloadedとHyper ResponseプラグインでWordPressブログ高速化13 shares

WordPressで作成しているブログの高速化は、キャッシュ系プラグインなどの導…

あると便利なWordPressプラグイン

  1. Buffer My Post
  2. Crayon Syntax Highlighter
  3. WordPress Popular Posts

Buffer My Post

ブログの過去記事を、定期的にSNSで通知してくれるプラグインです。BufferというWEBアプリと連携する必要がありますが、ツイッターだけでなくFacebookページ、Google+などでも個別で通知時間を設定できて便利です。

以前は「Tweetily」というツイッターだけに通知するプラグインを使っていました。

過去記事を自動でSNS投稿!WordPressプラグインBuffer My Postが便利かも過去記事を自動でSNS投稿!WordPressプラグインBuffer My Postが便利かも

WordPressプラグイン「Buffer My Post」を使えば、無料アプリ…

Crayon Syntax Highlighter

技術系の記事などをブログで書く場合、ソースコードを色わけしたり行番号を付けた方が見やすくなります。このプラグインを使うと実現可能です。

ちなみにこのプラグインを見つける前は「SyntaxHighlighter Evolved」というのを使っていました。変更した理由は下記事にも書いています。

【WordPress】Crayon Syntax Highlighterに乗換え!ソースコードを色分けて行番号表示【WordPress】Crayon Syntax Highlighterに乗換え!ソースコードを色分けて行番号表示37 shares

WordPressプラグイン「Crayon Syntax Highlighter…

WordPress Popular Posts

ブログ内の人気記事を表示するプラグインです。サムネイル画像つきやカテゴリ別にもカスタマイズでき、動作も安定しています。

このブログではタイトル下、記事下、サイドバー、サイトマップなどで多用しています。

WordPress Popular Postsでサムネイル画像付き人気記事一覧の表示方法WordPress Popular Postsでサムネイル画像付き人気記事一覧の表示方法53 shares

「WordPress Popular Posts」は記事の下やサイドバーにブログ…

WordPress Popular Postsでカテゴリ別サムネイルつき人気記事一覧!SEO対策にもWordPress Popular Postsでカテゴリ別サムネイルつき人気記事一覧!SEO対策にも

このブログではプラグイン「Popular Post」でサムネイルつき人気記事の一…

コピペでOK!WordPressのサイトマップを人気記事ランキングにする方法コピペでOK!WordPressのサイトマップを人気記事ランキングにする方法67 shares

WordPressの新テーマ・デザインに変更した時に、サイトマップについても人気…

まとめ:今日のゆめぴょんの知恵

今回は現在利用中のWordPressプラグインだけを紹介しました。次回以降は、ある場面では役立つプラグインや、不要になったプラグインとその代用方法などを紹介します。下の関連記事もおすすめです。

WordPressで13プラグインを減らして高速化する方法まとめWordPressで13プラグインを減らして高速化する方法まとめ105 shares

WordPressプラグインは便利ですが、多用しすぎると高速化を阻害する要因にも…

WordPressプラグインで利用してた29をまとめて紹介!やめた一覧もWordPressプラグインで利用してた29をまとめて紹介!やめた一覧も

現時点で利用しているWordPressプラグイン一覧と、やめたプラグイン(簡単に…

最近ブログを再開したグアバ(@loveguava)さんは、45個のプラグインを使ってたこともあるそうです。プラグインが原因ではないかも知れませんが、ブログ復活されたようで良かったです。

「ラブグアバ」復活しました!WordPressブログの更新停止から再開までの経緯

次回の記事は「ウェブ制作に役立つチップ」の予定です(^^)。更新を見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:過去記事を自動でSNS投稿!WordPressプラグインBuffer My Postが便利かも私がテーマ制作や変更時やメンテナンスで使ってるWPプラグイン10個まとめ:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム